震災翌日

土曜日。M9ということで、頭の中では2004年のスマトラ大地震被害との比較がありました。あのときは周辺国でおよそ死者10万人なので、今回も死者10万人を想定していました。
21:17 南三陸で1万人安否不明の情報。この時点では死者10万人を想定していたので「起きて然るべき事態」にすぎませんでしたが、のわりには万単位の安否不明情報が出てくるのが遅すぎるので、実は意外と避難に成功していて死者5万人程度で済むのでは?ということも見えています。

震災当日

ちょうどこの日、個人的な理由で休みを取っていました。なので、ツイートはすべて自宅からの報告です。
15:09 東北全域に向けて「無事なら報告を!」ツイート
震源が三陸&栗原の震度7が早めに入っていたので、この時点では「東北壊滅」の4文字が頭にありました。最悪のかつ大げさな想定ですが、そんなに間違ってはいなかったと思います。
15:12 映像見るかぎり気仙沼市、釜石市は「まだ存在する」模様。震度7にしてはマシな状態か。
栗原は内陸なので、それより震源に近い三陸海岸部では震度情報が出ていなかったこともあり、全域での震度7を想定していました。津波は来るのが当たり前で(30mで済むか、50m来るかという問題)、三陸全域震度7となると問題は避難しようにも建物が全部ぺちゃんこになっている?可能性が否定できなかったところです。
ただ、この時点で三陸地区の映像を見る限り、それなりの数の建物が「まだ存在していた」ので、避難可能とわかり一安心。もちろん避難しなければ三陸が消滅します。
15:30 気仙沼と釜石に津波来襲。三陸地区の大津波では、過去の記録を見る限りこのへんは全滅するのが当然の前提ですが、第1波は思ったより低かった印象。
15:34 福島浜通りへの津波高予測が10mに上方修正されました。浜通りで10mオーバーは想定範囲外という印象があったので、浜通り方面在住の人へ向けて緊急避難指示を飛ばしています。
16:02 仙台の標高図を確認してみたところ、だいたい東北線以東が全域津波やられた可能性がある?考えられる状況でした。実際はそこまで酷くはなかった模様ですが……
16:37 防災対応としてほぼ予測されていない「東京湾内湾への津波襲来」が確認されました。ただ、東京湾の場合台風による被害>津波想定なので、2mくらいなら特に問題は起きません。
16:42 柏市から無事報告が1本。ただ、関東地区常磐線沿線の災害はこれから長く続く原発騒ぎが本番だったようです。
この間に、家族の安否確認のために近場を自転車で飛び回っていました。
18:00 緊急事態となると法律も経営判断も吹っ飛びます。NHKが、なんと非公式のNHKサイマル放送なustのURLをTwitterから告知。
18:45 会社(渋谷)に残るメンバに向けて、随時避難所の情報を流しています。ただ、結局デマ(=避難所として開設されていなかった情報)を大量に流す結果になってしまったことが反省点。できれば現地入りしたかったです。

はてな村民になりました。

ひとまず同人サイトをharmonie chromatiqueのほうに移転して、blogをどうするかという懸念がありました。

手持ちのサーバでblogをやってもいいんですが、なにせwordpress入れ替えのためにはDBを吹っ飛ばして作り直す必要がある状況で、かなり面倒なのが分かってましたし。
というわけで、同人のblogははてなに移転しました。同人ではてなというとなにげにレアな気がしますが、個人的にははてな的なメンタリティも好きですし、ひとまずはてなで同人日記つけていこうかな、と思ってます。

これからも、いろいろとよろしくお願いします。

今日の動画。24の小品集から「回転木馬」をお届けします。
D