* 次期新作

Harmonie Chromatiqueからの新作計画をお知らせします。

2016年春M3(計画)新作

交響曲第5番、いよいよリリースします。

2016年秋~M3(計画)新作

人魚姫企画、4部構成2年がかりでのリリースを計画しております。

過去の作品をまとめました。最近の作品、昔の代表的な作品について紹介しております。
なお、CDの形を取らない企画については「PROJECTS」をごらんください。

* Harmonie Chromatique作品

Magna Solemnitas

お待たせいたしました。Khronos以来2年半ぶりの大規模作品になります。AKITOLETの亜樹さんに世界観創作を担当いただき、壮大にも程がある大規模作品のリリースとなりました。

変奏曲集

2014年秋M3の新作。"Magna Solemnitas" のスピンオフ作品として、聖歌2曲と聖歌をもとにした変奏曲を収録しています。

ad Bacchum!

2014年春M3の新作。同人活動10周年記念のベスト盤です。この作品から、AKITOLETの亜樹さんにデザインまわりとかお願いし始めました。

ピアノ協奏曲集

2013年秋M3の新作。「ピアノを考える」シリーズの作品となりました。

Khronos

2012年秋M3~2012年冬ボーマスにかけての作品。久々の大規模Story CDで、自分のど真ん中の作風でのびのび楽しんで作品作れました。
ストーリーを担当してくださったFlagiolettoの白斗さん、澤村さんとの合同プロジェクト。
作品特設サイトもあります。

歌曲集管弦楽版

2011年秋M3で出しました。
2009~2010年ごろに仕込んでいて、ピアノ生演奏+歌で作ろうとしていた「歌曲集」という企画がありました。歌曲集は結局潰れたのですが、一方で、並行して進めていたオーケストラ版の作業が思ったより順調に進んでいたので、そちらを生かして歌ものCDに仕上げたのがこの企画です。
すかいあのさいとうみちるさんに歌っていただきました。

音で綴る旅の物語

こちらも2011年秋M3。オールピアノ即興演奏で仮想RPGサントラを作ろう、という企画でした。

* 織姫オペラシアター作品

CAILLINADシリーズ

CLANNADの二次創作ボイスドラマ・演劇作品のシリーズ。
シナリオ・現場担当のかたが、二次元演奏会で初演したCLANNADソナタから大きなインスピレーションを得たそうで、ありがたい提案でした。

天使 1. -旅立チ-

こちらはsorrel recordsのSaori.さんとタッグを組んで、あかみ初のStory CD。「フルオケ版サンホラ」なんて評価もいただきました。
Khronosにまで至る精緻なオーケストラ書法が世に出たのは、多分この作品がはじめて。

* 萌えさいと。作品

DVERGR

沢水遥奈さんと合同で、「沢水遥奈ピアノ作品集」を作ろうという企画。楽譜本とCDをセットで出しまして、そこそこ評価もいただけました。
収録はスペース・オブバイフォーのベヒシュタイン。

加西祐佳の主題による変奏曲

幻想系音屋の加西祐佳さんが公開されていたピアノ収録音源をもとに、何を血迷ったかドイツロマン派風バリバリの大がかりな変奏曲を作っちゃいました。
「加西祐佳」でぐぐるとこの作品とMuzieくらいしかひっかからない、というね。

* primenotes合作

the Pianoforte

primenotesとはじめて組んだ、マルチアングルDVDのプロジェクト。
収録は松尾楽器スタジオ(日比谷)のスタインウェイを中心に、いくつかの場所で録りました。

RealFantasy(二次元演奏会CD・DVD)

同人ピアノ史上初のリサイタルをライブ収録。
会場はすみだトリフォニーの小ホールでした。使用ピアノはスタインウェイ。

Orientnotes

ちょっとしたアイデアで作ってみた東方CD。いろいろあって多くの数は出せなかったです。
収録はたしか中野坂上のベーゼンドルファースタジオで録ったんですよね。

PianoChronicle

ニコニコの話題曲とかを収録。スペース・オブバイフォーのベヒシュタインで録った記憶があります。
あとはファツィオーリ使えれば、有名どころのピアノで作品作りは一通り完了?